二人だけで楽しむバーベキュー

何人かのグループで集まって、火を囲んで、食材を焼いて、食べて楽しむ。

それがバーベキューの楽しみ方だと思っていませんか?

私はよく旦那氏と二人だけでバーベキューを楽しんでいます。

超インドア派の人間である私がどうやって楽しんでいるのかも含めて、二人だけで楽しむバーベキューの魅力を伝えていきます。

インドア派の私がバーベキューを好きになった理由

このブロックは私個人の主観的好みの話になります。

大人数ではなく、気心知れた人と二人だったこと

私は学生時代、何度かバーベキューに誘われて参加したことがあるのですが、大人数で、なかには知らない人もいることもあり、気を使うし、居場所がない感じがして、とても苦手でした。

結局はバーベキューが嫌いになり断り続け、友人からも誘われなくなりました。

旦那氏と付き合い始めた頃、自分がインドア派であり、バーベキューが嫌いなことを伝えましたが、旦那氏はアウトドア派であり、バーベキューが好きな人でした。

何年か付き合った頃、ふとバーベキューやってもいいよ(←何様w)となった時、わがままを言える相手だったので、気兼ねなく楽しめました。

食材から自分で選べて、おしゃべりも楽しめる。二人だからこその楽しみ方だと思いました。

スポンサーリンク

太陽の下、お酒が飲める

私はお酒が飲むのが好きで、居酒屋さんに行ったり、家でお酒を飲むことがあります。

しかし、バーベキューになると、お昼から太陽の下、お酒が飲めるのです。

ビアガーデンでもなかなかお昼から飲むのは難しいのではないでしょうか。

太陽の下飲むお酒は格別です。

炭焼きの食材はとっても美味しい

この理由はかなり大きいですw

スーパー等で購入した安い外国産の大きめのお肉を炭火で焼くと、本当に美味しいです。

私は元々あまり硬いとか、いわゆる肉肉しいお肉を好んで食べません。(どんな贅沢野郎だよ)

しかし、ふと、あーバーベキューのお肉食べたいなぁとなるくらい違うのです。

高いお肉を試したこともありますが、もちろん美味しいです。

でも安いお肉は特に炭火の力を感じます!

二人だけでバーベキューをするコツ

コンロ

これは本当に二人で楽しむには重要なところ。

以前、二人でバーベキュー場の施設のコンロを使用したことがあります。

よくあるこんな感じのもので、大人数で楽しめるサイズ。

これを二人で使用したところ、ずっと半分しか使わないので火力が思うようにいかない!

二人でちょうどいいサイズを使用することで、火力が思うように行き渡り、美味しくできます。

ちなみに私たちが使用しているバーベキューコンロはこちらです。

これ本当に革命が起きました。

持ち運びもかなりコンパクトで、炭の消費もかなり少ないです。

しかも二人で囲める感じがほっこりします。

場所

バーベキュー、火を使用するには場所が限られています。

私はありがたいことに、市が管理する公園は火を使用していいという自治体に住んでいるため、

今住んでいる所から、車で5分でバーベキューのできる公園に着きます。

しかも海が目の前。

地元の人しか利用しないような公園で、大型連休とかでない限りは、ほとんど人がいません。

いわゆる穴場が近所にあることで、バーベキューに対する壁が低くなりました。

なかなかそんなところは無いかもしれませんが、色々調べて回ると、自分に合った場所に出会うかもしれません。

イス

二人でやるバーベキューの最大の利点は気軽さです。

イスも本格的なものでなくて良いと思います。

私たちが利用しているものはこれです。

ご存知の人も多いかと思いますが、この折りたたみイスはA4ファイルくらいのサイズに折りたためて、軽い。

そして私が一番すごいと思ったところが、安定感です。この軽さでこの安定感と丈夫さはすごいと思います。

バーベキュー以外にもちょっとした外出に持っていくと、座ることができるようになるので便利です。

まとめ

二人でするバーベキューは本当にオススメです。

季節を楽しみ、ご飯を楽しみ、お酒を楽しみ、会話を楽しむ。

私の中では色々リセットされる効果があります。

ただ、私はバーベキューに慣れた今でも大人数のバーベキューは避けたいと思っていますw

⚠︎ゴミは持ち帰るなど、マナーはしっかり守りましょう⭐️

コメント

タイトルとURLをコピーしました