楽して稼ぐ。いい加減な会社。

みなさん楽して稼げたらいいなぁって一度は思ったことないですか?

私は楽して稼ぐどころか空からお金が降ってこないかなぁって思ってます。

お金は降ってきませんが、楽して稼いでいる人の話をします。

決して自力で稼ぐライターさんとかの話ではありません、ただただ楽して稼ぐです。

この記事は何の得もしないです。イライラする体験談です。

何もできないおじさん、おばさん

この見出しの通りこの二人の話です。

私は以前建設系の中小会社に勤めていました。

それはそれは小さな会社です。全社員で20人くらい。

スポンサーリンク
社長

その会社の社長は別の建設会社(もう少し大きい)の社長の息子です。

親が会社をたてて社長の座をプレゼントされました。

その社長は人間としてクズです。

コロナ禍ということ気にせずマスクをつけず小さなスナックに毎日通う。社有車を飲酒運転してガソリンがほぼ無いまま高速に乗り、ガス欠で停車してしまい後続車と事故になり、後続車の運転手がケガを負う。仕事をしないで人のせいにする。キリがありませんが、そんな人間です。

一番重要なのは全く仕事をしません。

朝は起きないので約束の時間に現場にいない。勤務時間中に接待を伴うお店の女性と遊びに行く。

しかしながら社長として多額の給料を得ています。

お局様

その会社にいる最古の女性社員です。

最古と言っても創設して7年くらいの会社だったのでその程度です。

ここ数年会社が少し大きくなり事務仕事も増えました。

しかしその女性社員の仕事は増えません。

増えないどころか他人に回すので減っていき、メールのチェックくらいでした。

(個人のアドレスがある会社だったのでやることはありません。)

他人に仕事を命じるくらいの人でしたので、もちろん他人の仕事を手伝うこともしません。

お昼ご飯を食べた後の午後は寝るという過ごし方をされていました。

後から入社した私はやらなければいけない仕事を全て受け持つことに。

それはあまりにも仕事量が多く、残業することも多々ありました。

ただ、社歴が一番浅かった私のお給料は一番低かったです。

そんなこんなでもちろんその仕事は辞めました。

当時、こんなに社会の害になるような人間だったら、社会に働きに出なければいいのに、と強く思っていました。

それは今も変わりません。

お金が欲しいという欲に負けて、自分のレベルに気づかず他人に迷惑をかける存在にはなりたくないと思っています。

やっぱり一番はお金が空から降ってくることですかね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました