退職させてくれない

私の退職までの嫌な思い出

今回の社会保険労務士の事務所を退職する決意をした後、

同僚の人たちに聞いた話。

👩(←同僚)社労士の人(👹雇用主)に退職の意思を伝えたところで、引き止められるよ

その話を聞いても私は

🐷(←私)いや、私は大丈夫かと。さすがに毎日人格否定されているので。

👩・・・どうかな・・・

🐷(え、なんか詳細言ってよ。これだけ否定してるくせに引き止められるの?サイアク)

この話があって以降私は悩みに悩みました。

どう言ったらすんなり辞められるのか。

どちらにせよ辞めたいと伝えたら怒られるのだけれど、できるだけ静かに辞めたい。

ここで、よく退職理由としてあがる、結婚や引越は入社時に社労士👹から結婚しても続けるのか、引越しの予定はないか確認されており、理由にすることはできない。

家庭の事情なんて言おうものなら詳細を聞かれ、働きやすいようにする、なんてそこでは言われてしまうことは想像がついた。

そこで私は自分自身の体調を理由にすることにした。

精神病を理由に。

実際、そこで働きだしてから軽いものだが精神病を患った。

退職の意思を伝える日を決め、その日までの一週間、

私は過呼吸や不眠、異常な動悸があった。

雇用主👹と戦うと決意してからの緊張からだ。

その日。

🐷病気を患ったため、仕事が続けられません。退職させてください。

👹え?よくわからないんだけど何?なんで仕事できないの?

🐷ストレス環境を変えないと悪化するからです。

👹何がストレスなの?あなたにストレスなんてひとつもかかってないよね?

この会話中の👹は怒号でした。

こんな感じで2時間ほど罵詈雑言をあび、

結局その場でさっさと帰れ、とのことで退職してきました。

スポンサーリンク

退職代行

私はこの時学びました。

こんな環境で退職をしたいときは退職代行を使うべきだと。

調べてみると退職代行はだいたい2万〜7万程度でできるようです。

退職代行の業者に連絡をすれば、

それ以降は有給を使って出社せず業者が手続きしてくれるとのこと。

もちろん法律で2週間前に退職の意思を伝える決まりになっているので、

その2週間分の有給が残っていない限りは出社する必要が有りますが。

ちなみに社内規則の1ヶ月前の決まりがあったとしても社内のルールなので、

法律上は2週間前です。

また、会社側が有給使用の拒否をすることはほぼ許されていません。

従業員のほとんどその日に休むことになったとか、滅多に無いと思います。

退職代行業者の中にはいい加減な業者もあるようです。

一番安心なのは弁護士が代行してくれる業者でしょう。

例えば退職意思を業者が伝えたあと、

交渉や申し立てをしてくる会社もあるかもしれないなんて考えられらなくなくもない、なんて場合は。

通常の弁護士のいない業者ではその交渉をすることはできません。

よって確実なのは弁護士の代行です。

ただ、ここまで伝えましたが、このような退職までに難航する会社はほぼありません。

私個人的には弁護士がいない代行業者でも大丈夫だと思います。

退職の意思を伝えられない、伝えても辞めさせてもらえない、そんな状態で不幸になってしまう人は退職代行を利用してもいいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました